リアルごとと過去を忘れない云々を。
■ スポンサーサイト
--年--月--日 (--) 編集 |
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
# | --/--/-- --:-- | スポンサー広告 | |
■ 最初の壁
2010年12月27日 (月) 編集 |
かなりの数のプレイヤーがここで立ち止まる場所まで歩いてきました。
一部走った感がありますけど・・・。

流石に攻撃極や魔力極ではないのでそこまで火力がありませんが、強クリで3桁を見ることが可能でした。
それでもあまり削れないのでちまちまと減らしていくしかないですorz


回避する分には申し分ないですね。魅力4ともあってHPが装備補正込みでおおよそ7k。
相手の攻撃を耐えることはできるんだけど2発目で倒れることがしばしば・・・。
や、考えてはいるよ、倒す手段とか。

そのためには火力をあげるためにLvを90まで上げて装備できるものを増やしたり



最悪かなりLvあげてふるぼっこいっちゃったりしたりするかも。







そうそう、こうやって本のかどでがんがんと。基本羊だからこそなんだろうねぇ・・・この姿。
ssts00081.jpg







このSSの10秒後、自分は沈みました。2連続でクリきたみたいで・・・;w;










すのー「いやー。やっぱ痛いねー・・・・・・。」
りるな「魔法弱かったっけ・・・・・・?」

すのー「うんうん。魔力に振ってないから。でも、フェアはかけてます。」
りるな「元が低いからフェアの影響もそうないんだろうな・・・。」


すのー「魔力装備にして挑んでみようかなー。幸運もつけて。」




りるな「多分それがいいかもしれない。」







(遠くから

すのー「やちょー!やられたー!」


・・・・・・;
# | 2010/12/27 20:41 | 過去の記録 | Comment (0) |
■ Comment
■ コメントを投稿する
URL

Pass
Secret 管理者にだけ表示を許可する
 
| Top |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。